自転車にのって
 今月、5歳の娘が自転車(二輪車)に乗れる様になりました。こちらもどう教えたらいいか分からず、飽きてしまって「もうやめたー」にならないように、とりあえず褒めてみた。
 ペダルを一歩踏み込むのにかなりの勇気がいることは見ていて分かった。最初の日はその「一歩」を必死で練習していた。毎日歩数は増えていき、一週間後に公園へ行った時には笑いながら乗っていた。
 僕は結局見てるだけで、「一歩一歩」という事を娘から教わった。


f0124219_12135239.jpg

[PR]
by flipo | 2008-11-25 12:15 | 人物の絵
<< 絵を描く事 2009カレンダーのお知らせ >>