<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
それではまた来年
今年1年ブログを見て頂きありがとうございました。また感想メールなども頂きとてもうれしかったです。「季節の挨拶などできればなぁ」と考えてますのでその際はよろしくお願いします。それではまた来年。


f0124219_18343386.jpg

[PR]
by flipo | 2008-12-29 11:13 | 人物の絵
Bのこと
うちの家族は4人全員B型で、それぞれのマイペースぶりは筋金入りである。両親や兄弟などが集まったときも、圧倒的にB型が支配することになる(神経質な人ごめんなさい)。そんなB型の中に居ながら全員「一目置く存在」の2歳の息子はB型のなかでも特に完成度の高いB型に仕上がっているような気がしてならない。


f0124219_15591630.jpg

[PR]
by flipo | 2008-12-21 16:03 | その他の絵
ブログの紹介
 いつもよりゆっくりゆっくり線を描く。時間をかけて線と線ををつないでいく。「結婚式のために絵を描く」ということはやはり特別な瞬間です。あれから1年半が過ぎ、今では元気な男の子が生まれて3人で仲良く暮らしています。毎日を大切にゆっくりゆっくり。そんな2人の育児日記です。


f0124219_18515679.jpg

[PR]
by flipo | 2008-12-14 18:53 | 人物の絵
考える人
 新しいことをしようとして1日中机にかじりついてやっているのだが、うまくいかず結局何の役にも立たなかった....。僕はたまにパソコンでこのパターンに遭遇する(昨日がそうだった)。分からなかったら別に放っておけばいいのだが、パソコン歴も長くなってきたので実力でなんとかやっつけてやろうとついつい格闘してしまうのだ。ボタン一つで済むところを本棚から何冊も本を引っ張り出してきて机の周りがだんだん慌ただしくなってくるともう止まらない。インターネットを活用しようとするのだが、質問の仕方もろくに分からず、結局時間だけが過ぎていくというパターン。おまけに何をしたかったのかも忘れてしまい....。虚しいだけである。


f0124219_2238179.jpg

[PR]
by flipo | 2008-12-07 22:39 | 人物の絵
絵を描く事
「人が一つの絵を観る」という事、実はとても奇跡に近いのだろう。絵を通しての出会いがあると本当に嬉しく思える。メールを貰ったり送ったりするのがこれまた楽しいのです。
 僕の場合、絵を描く事の半分が「自分の感性」ならば、後の半分は「自分とは違うところ」にあるように思えてならないのです。それが人との繋がりの中にあったらいいなぁといつも考えています。だから10点満点の絵ではなく半分の5点くらいが好きです。受け取る側がいて完成するのが理想です。


f0124219_18123136.jpg

[PR]
by flipo | 2008-12-01 18:13 | 景色の絵